昨今の美容業界では、小規模店舗のプライベートサロンが増えている。

美容室業界では、「雇われ」の給料は決して高給とはいえないため、独立志望者が多いのも理由のひとつだろう。

夢と情熱を胸に「自分の城」を築く美容師が増えているのだ。

 

gahag-0027476335-1

 

それでもやはり拡大路線

 

28歳で独立をしたAさん。

Aさんの美容室では、1日に5~8人のお客さんが来客する。

ひとりで運営しているため、人件費は自分の給料以外はかかっていない。

独立前に指名客が200人ほどおり、そのまま氏名客を囲い込み独立しているため経営は安定している。

「ひとりひとりのお客様と関係を築き、大事にしたい」

それを実現させるために独立をしたのだが、

「将来はスタッフを雇い、店舗展開をしていきたい」

とも話す。

プライベートサロンのオーナーになったものの、やはり店舗展開をし拡大路線を目指すオーナーは少なくない。

 

コンビニより多い美容室

 

しかし現実はどうだろうか。

美容室はコンビニの数より圧倒的に多い。

そんなレッドオーシャン(競合過多)な業界を勝ち抜くのは簡単ではない。

実際に、店舗展開をし事業拡大を目指したために、融資を受けたものの経営がうまくいかず、出店したお店は閉鎖。

しかも元々のお店の客も減少し、借金だけが残り倒産。

なんていうのは、現実にたくさんある。

「私は大丈夫。」

皆、意気揚々と拡大路線を目指すが現実は簡単ではないのだ。

ほそぼそとプライベートサロンをひとりで経営するか、拡大路線を目指し収入アップを目指すか。

あなたはどの路線を進みますか?

 

 


ポチッとフォローお願いします!
ポチッといいね!お願いします!

完全無料のエニーテンにあなたも今すぐ無料登録!

エニーテンに登録すれば知名度急上昇!
完全無料で短期間に1000人以上に認知してもらえます。
あなたのビジネスに合ったシリーズに今すぐ無料登録しましょう!
【無料求人】完全無料の求人サイト エニーテンリクルート
→ https://recruit.anyten.jp/
【掲示板】就職掲示板 エニーテンリクルート
→ http://shukatsu-bbs.com/
【飲食店】無料で集客したいならエニーテングルメ
→ https://gourmet.anyten.jp/
【美容室】人気の美容室は利用しているエニーテンビューティー
→ https://beauty.anyten.jp/
【介護】介護施設専用、無料の宣伝サイト エニーテンケア
→ https://care.anyten.jp/
【占い】占い師専用、無料の宣伝サイト エニーテン占い
→ https://uranai.anyten.jp/
【お取り寄せ】お取り寄せサイト専用、無料の宣伝サイト エニーテンお取り寄せ
→ https://otoriyose.anyten.jp/
【アプリ】アプリをダウンロードしてもらいたいなら エニーテンアプリ
→ https://apps.anyten.jp/
【経営】儲かるマーケティング経営戦略室123MKT
→ http://123mkt.link/



sponserdlink